たまにネガティブなOLのなにか http://windsurfharborsprings.com My WordPress Blog Wed, 01 Feb 2017 09:34:56 +0000 en-US hourly 1 https://wordpress.org/?v=4.7.3 無料でも導入する事が出来るグループウェア http://windsurfharborsprings.com/?p=20 http://windsurfharborsprings.com/?p=20#respond Thu, 26 Jan 2017 03:51:47 +0000 http://windsurfharborsprings.com/?p=20 グループウェアとは企業を始めとした組織内のコンピュータネットワークを活用しての情報共有を行う為のシステムソフトウェアです。

これはネットワークに接続されたコンピュータのユーザー同士で情報の交換や共有、スケジュールを管理する等といった用途に利用される様々な機能を通じて業務の効率化を目指した物となっています。

その為このソフトウェアは社内SNS・電子メール・スケジュール管理・ドキュメント共有・ワークフロー・勤怠管理・テレビ会議等といった様々な機能が1つのシステムとして統合されている物となっているのです。

しかしこのグループウェアというソフトウェアは種類が非常に豊富な物となっている上、各ソフトウェアによって搭載している機能も異なっている事から何を導入すれば良いのか非常に迷う物となっています。
そこで今回紹介する事になるのが無料グループウェアです。

これは名前の通り無料で導入する事が出来る物となっているのですが、行える機能が有料のソフトウェアと比較しても遜色の無い物となっています。

中でも代表的なソフトウェアとなっているGROUPSESSIONは全ての機能が日本人向けに作成されていて稟議書等の業務にまで対応が出来るだけでなく、安否確認やソースコードの公開によるカスタマイズ等といった他のグループウェアでは見られない機能も搭載がされている事から有料のグループウェアから乗り換える日本企業が出てくる程の物となっているのです。

]]>
http://windsurfharborsprings.com/?feed=rss2&p=20 0
グループウェアとワークフロー http://windsurfharborsprings.com/?p=17 http://windsurfharborsprings.com/?p=17#respond Thu, 26 Jan 2017 03:51:08 +0000 http://windsurfharborsprings.com/?p=17 オフィスのIT化はインターネットの普及とともに、業務をより良くするものから、業務の必須なものと変わってきました。
その中で、グループウェアと呼ばれるソフトウェアは社内の情報共有の促進、
コミュニケーションの活発化を図るものとして一般的なものとなってきます。

既に大企業では8割以上のところで導入され、
中小企業でも半数以上のところで活用されているものとなっているようです。

そんなグループウェアは競争の激化とともにさまざまな機能を増やしていき、
提供各社、それぞれに特色あるものが登場してきます。

その中でも最近注目されているのがワークフローと呼ばれる機能です。

ワークフローとは、日本語に訳すと業務の流れ、
ということになります。

ビジネスでは情報の共有、交流だけでなく、稟議書や各種申請など、
申請から順に承認を得るために手続きをしていく処理が多くあります。

ワークフローは、こういった申請、承認の流れをIT化し、
紙を使わず処理をするというものになります。

紙を使わずに処理しますのでペーパーレス化を実現しコスト削減にもつながりますし、
モバイル環境から行えるようなシステムを導入すれば、承認者が外出時にも処理を滞らせることが無くなるので効率化も実現できます。

最近のグループウェアにはこのワークフロー機能がついているものが増えてきています。

しかし、ワークフローは承認ルートの設定や権限設定が複雑になりがちで、
グループウェア付属の機能では物足りなかったり、管理が煩雑になったりもします。

現在ではワークフロー専用ソフトウェアでもグループウェアと連携して使えるものもありますし、導入時には社内で活用できるものを選んだ方が良いと言えるでしょう。

]]>
http://windsurfharborsprings.com/?feed=rss2&p=17 0
グループウェアの機能 http://windsurfharborsprings.com/?p=14 http://windsurfharborsprings.com/?p=14#respond Thu, 26 Jan 2017 03:50:39 +0000 http://windsurfharborsprings.com/?p=14 グループウェアはどんどん多機能化してきていますが、基本となる機能はそれほど多くはありません。

グループウェアでもっとも利用されるのがカレンダー機能と言われています。

自分のスケジュールはもちろんのこと部署内のスケジュールなど他人のスケジュールを共有できるので部署内でのスケジュール調整がしやすくなります。

また、ファイル共有機能も利用が進んできています。
従来のファイル共有では個人用のバックアップとして利用されるケースが多かったのですが、会議の資料などメールで送ることが多かったファイルを共有できることで、
いつでも最新のデータが利用でき、また、メールのように誤送信することもありませんので機密性も保たれます。

グループウェアでは各種精算システムも稼働していることが増えています。
旅費や経費の精算の際、地図や路線図から自動生産されることが多くなっており、精算されたデータは企業側の基盤システムに自動で登録される仕組みも多く利用されています。

グループウェアで計算されたデータは個人での利用だけではなく、企業としての利用も考慮された設計となっていることが多く、
データの利活用が盛んになっています。グループウェアの基本機能としてはこの他、BBS機能も利用が多いです。

社内レクリエーションのことや、社員食堂の改善案など、これまで少人数で話しあうことが多かった内容を企業内で広く共有することで解決に繋がる事例が多くなってきています。

]]>
http://windsurfharborsprings.com/?feed=rss2&p=14 0
グループウェアの注文はスマートフォンからできます http://windsurfharborsprings.com/?p=11 http://windsurfharborsprings.com/?p=11#respond Thu, 26 Jan 2017 03:49:45 +0000 http://windsurfharborsprings.com/?p=11 グループウェアというとチーム名や学校名などを記入することが多いことから、実店舗でデザイン案を提示した上で注文に出すのが一

般的だといったイメージを持たれている方も多いでしょう。
しかし最近ではインターネット経由でグループ用のスポーツウェアやユニフォームの受注を請け負っている会社や業者も増えてきており、
データとしてデザイン案をメールなどで送ることで希望通りにチーム名や学校名を入れてもらうことも難しくなくなってきているのです。

近場にグループウェアを作ってくれるスポーツ用品店やスポーツウェアの専門店が無い場合であっても、
簡単に規模に合致したものを作ってもらえるのだと想像しておいてください。

そしてグループウェアの購入注文はパソコンからだけでなくスマートフォンからでもできるようになっています。
スポーツの休憩時間中を利用してグループウェアの案をチームメイトで出し合い、
まとまったデザイン案をそのまま会社や業者に伝えて規模通りのデザインで作ってもらうことが可能となっているため非常に便利です。

個人用のパソコンは持っていないもののスマートフォンなら盛っているといった中高生からすると、
スマートフォンから注文可能な店舗や業者が多いというのは大変なメリットだと言えるでしょう。

また何10着と大量に注文せずとも、4着や5着程度の少ない枚数からグループウェアを作ってくれるといったところも少なくありません。

少ない枚数でも気兼ねなく注文できることを覚えておくといいでしょう。

]]>
http://windsurfharborsprings.com/?feed=rss2&p=11 0
効率をよくする事ができるグループウェアの魅力 http://windsurfharborsprings.com/?p=8 http://windsurfharborsprings.com/?p=8#respond Thu, 26 Jan 2017 03:49:12 +0000 http://windsurfharborsprings.com/?p=8 会社や企業において、グループウェアを導入する事で効率よく仕事を行う事ができます。すでに多

くの会社や企業では導入されており、少ない時間で素晴らしい仕事効率を出す事に成功しています。

効率よく仕事を行える要因として、情報共有をする事ができるのでわざわざ確認しなくても色々と知る事ができる点です。
以前は情報共有する為には、頻繁にメールを行ったり、
直接話したりする事でしか共有する事ができませんでした。

しかしグループウェアを利用する事で、好きな時に様々な情報を共有する事ができます。

面倒な手間を一気に省く事ができるので、効率よく仕事を行う事が可能になります。
意識の共有化も実現する事ができる為、多くの人が参加しているプロジェクトなどでは、
グループウェアは大切な役割を持っています。

一人でも意識がずれてしまう事で仕様が異なってしまったり、
大きなミスが発生する事も当然ながらあります。

そこでグループウェアを利用するで、全ての人に対して、意識を共有化する事ができるので、目的を達成する為に最大限の力を発揮できるようになります。
このようなメリットが発生している為、会社や企業において大切な存在です。

お金を支払って利用するグループウェアもありますが、無料も多く存在しています。
初めて導入を考えている会社や企業は、無料でどのような感じなのか試す事も当然できます。

かなり数が膨大になっている為、慎重に選択する事が求められてきます。

]]>
http://windsurfharborsprings.com/?feed=rss2&p=8 0
グループウェアの概念と利用のメリット http://windsurfharborsprings.com/?p=5 http://windsurfharborsprings.com/?p=5#respond Thu, 26 Jan 2017 03:48:35 +0000 http://windsurfharborsprings.com/?p=5 グループウェアは仕事の様々なシーンを効率化してくれます。コンピューター上のソフトで資料、画像、動画などの様々なデータファイルを共有できるほか、スケジュールの共有や簡単なメッセージのやり取りなど、

より共同作業を便利にしてくれる機能がついています。

様々なタイプのものがあり、人それぞれ使いやすいものが違うので、よく比較し、慎重に選ぶ必要があります。

値段は様々で、安いものから高いもの、中には無料のものもあります。

無料のものの多くはインターネットブラウザー上で使うのでオンラインである必要があり広告が表示される一方、

会員登録のみでインストールすることなく気軽に始めることができるので初めて利用するのに向いています。

 

グループウェアを選ぶうえで、最も注目すべきなのは機能です。

高価なものほど多機能なものが多く、必要な機能がそろったものを選ぶことをお勧めします。

また、安いものの中には不具合が多いものもあります。動作が固まりやすい、

表示がおかしいなどの現象がおおいと使いにくいです。インターネット上の評価などを参考に、安定して使えるものを選びましょう。

 

電話やメールなどのサポートが充実したものは、トラブルの時に非常に心強いのでついているもののほうがおすすめです。

また、グループウェアの技術は日々進化しているので、5年前のものでも時代遅れになってしまいます。

なるべく新しいものを選びましょう。より良いグループウェアを導入し、仕事をさらに便利にしましょう。

]]>
http://windsurfharborsprings.com/?feed=rss2&p=5 0